FC2ブログ
TOP > スポンサー広告 > やっぱりキャラが好き!その煮TOP > なじま > やっぱりキャラが好き!その煮

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりキャラが好き!その煮 2009.05.26

り合ったばっかのお姉さんと一発ヤっただけで8万貰えるってマジ?
どうも。順番廻ってきてるのに寝る仕事が忙しくて放置していた名島です。将来の夢はジゴロです。

さてと、じゃあお気に入りのキャラについてまた書きますか。
放置していた原因の一つには、別のテーマで書こうかなー、なんて考えてたってのもありますがこれで。

今回はこの娘。

1232302600351.jpg

みなみけより、南カナちゃんです。

放送当時僕は浪人生。10月、身も心も疲れ果て寮に篭りがちになっていた僕は夜中にぼんやり、アニメでも見ようと携帯のワンセグをつけたのがその出会いでした。
正直一話二話の時点では「ふーん普通」程度。実際序盤の話は後にDVDで初めて見た、というのが多かったりします。

しかし。素晴しきかな癒しアニメ。(カナ、だけにね!)
この日常ののほほんとした空気感は次第に、疲弊した僕のハートをゆっくりと、しかし着実にグラスプし始めたのです。気付けばmixiにはほぼ毎週感想を書く始末。熱狂ですね。

以下当時の記事より抜粋:

・2007年11月20日『今週のみなみけ。』より
僕はキュウリになりたい。

・2007年11月28日『de/dt>0』より
今回はマコちゃんが出ないなら価値ねーよと思いきや、
全然そんな事無かったぜ!

【保阪に関して】
何この素敵変態!
俺はこのキャラの初登場回を見逃してたんで初見なんだが、
こんな愛すべきバカがいたとは!
一挙手一投足がツボ。

【カナに関して】
「ご飯食べたいと思って…」が可愛いすぐるッ!
今までは『(三姉妹内では)消去法で一位』だったのが、
『積極的に一位』に変わりました。
加えて今朝の夢にこの娘が出てきて、それが物凄くかわいかったので、もう我慢出来ねぇ。
つーことでもはやマコちゃんとも僅差。
来週、どう動くか。


・2007年11月30日『この前うんこ踏んだ』より
【30】質問は以上です、お疲れ様でした。最後に一言どうぞ
カナーー!
愛してるよーー!


・2007年11月30日『昔から走る事は苦手でした。』より
【33】最後の解答です。何か一言どうぞ。
カナーー!
愛してるよーー!


・2007年12月07日『こんしうのみなみけ』より
みなみけはロボットアニメ!
どうも、名島橋紀です。


・2007年12月11日『南家乾燥』より
毎週みなみけのためだけに生きてます。
【今週の感想】
理性を保つのに一苦労。


2007年12月24日『Merry Christmas!』より
カナーー!カナーー!愛してるよーー!おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!
君が炊いたごはんは俺が全て食べる!そう!それで何も問題はない!
ハイテンションな君もブルーな君も、全てひっくるめて愛しているのさ!!お義姉さんや義妹さんも、みんな俺が見守ってやるんだああああ!!なんなら俺が南家に婿入りしたって構わんぞおおおおおおおおおおお!そうだああああ俺は明日からみなみけの一員だああああああああああ!!そうだああああこれぞ真のおかわりや!!!!!アスリードさんよろしくネ☆
あと藤岡アアアアアアアアアアアアア‥‥お前は俺が倒す!!お前みたいな絵に描いたようなリア充が、俺に敵う訳が!カナを愛せる訳が無いんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!断じてえええええ‥‥だッ!!!
なぜならば!!!カナーー!愛してるよ!!!おおおおおおおおお‥‥‥‥!!



やめてやれ。もうこのへんでいいでしょう。
というかこれら拾うために昔の記事見返してたら面白いでやんの。
あとちょくちょく恥ずかしいことかいてやんの。(見ないでね!)

つーか上のほうで「じわじわと惹かれてきた」と書いてますが若干違うみたいですね。
まず「マコちゃん」という存在にキャッチされ、そこからグングン惹かれてきた、といった感じでしょうか。

1232303864566.jpg
(※ちんこついてます)

さてさてちんちんはさておき、主題のカナです。
僕が何故彼女に惹かれたか、やはり当時の僕に語らせましょう。

 今回は先週に比べると、三姉妹の平凡な日常描写が坦々と続く、比較的地味な回でしたが、その分かえってカナの性格への言及が非常に濃厚になっており、僕としては決定打でした。
 最初の波が、カナが風邪をひいたシーン。普段は活発な娘が病床でふと見せる弱気な一面、もうたまったもんじゃありません。
 話は逸れますが。「萌え」という行為の重要な一要素として、「ギャップの発見」というものがあります。例えばツンデレ。例えばおとなしいキャラ。何でもいいのですが、彼女らに萌える瞬間とは、即ちギャップに気付く瞬間なのです(ツンがデレに移行した、無口なあの娘がふと感情を見せた、等)。
 皆さんはギャップ―"GAP"がなんの略称か知ってますか?そう。”Great Attractive Personality”つまり、「めっちゃ魅力的な性格」の略なのです。嘘ですが。
 つまりそこで、カナのハイテンションっぷりがある役割を果たす事になるのです。『ギャップの発露』、つまりカナのテンションが高い程、時折見せるしゅんとした表情がより引き立つ事となる訳です。
 話を本題に戻しましょう。第二の波が、ラストの泣き顔です。ここで完全に射止められました。今まで昂っていた感情が、ここで完成を見たのです。
 この場面一連に関して「意味が分からなかった」「オチねーじゃん」なんて意見を耳にしますが、言語道断。パイを食べてしまった所からの自省、つまり『カナの性格の要約』それがこの場面の意義なのです。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=646542892&owner_id=12314117&org_id=642122865

1228152509643.gif

……ごめんなさい。自分でも何を言っていたのかよくわかりません。
でも要するに、「ギャップ萌え」なのです。普段能天気な彼女がふと見せる感情のうねり。
そういうものに僕は打ち抜かれやすいのです。

とかく、みなみけは僕の最高の癒しでした。
和やかでささやかな日常!本当に美しいものはそういった中に宿るのでしょう。
日常系アニメ、バンザイです。

minamike12.jpg

1228140818398.jpg

minamikeokaeri1301.jpg

アニメもめでたく三期まで放送され、更にOAD化も決定したというじゃあないですか。
いやぁ、嬉しい限りです。



……え?実写化だって?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。