FC2ブログ
TOP > スポンサー広告 > My Roots 第3回『痛車』TOP > SEL > My Roots 第3回『痛車』

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Roots 第3回『痛車』 2009.06.12

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック Tag [痛車]
ゲームじゃねぇです。(挨拶)

遅くなりました。書く暇は山の如しだったのに今まで放っておきました。
実は前回のときメモ2まではハッキリ筋書き通り書けるのですが、
それ以降は結構グシャグシャに辿ってるのでどれに手をつけるべきか悩ましいところなのです。

思案に思案を重ねた結果、やはりこれ抜きには以降を語れないだろうということで、
今回のテーマは『痛車』です。

FD3S_p1.jpg


『電車男』以降のオタクカルチャーへの過度なまでの注目、その延長線上で
今や一つのカスタムのジャンルとして確立されつつある『痛車』。
実はこの世界に僕が始めて触れたのは、中学1年生の時。
当時Yahoo!JAPANの「車」カテゴリから個人のスポーツカーオーナーのwebサイトへ飛んで
走行日記を読んだりするのが何よりの楽しみとしてた僕。
偶然、おそらく個人サイトからのリンクででしょうか、ある痛車チーム(って、当時は「痛車」なんて言葉使われてなかったけど)のサイトへアクセスしてしまいます。
そのチームはまた偶然にも、福岡(九州)を拠点に活動されていたようでした。
チーム名はあの超有名なゲーム作品。これは次回あたり語るとして、
とにかくそのチームの「活動記録」ページを覗いて見たのですよ。

…なにこの人たち。
アニソンカラオケ?しかも全然知らない歌ばっかり。
(それもそのはずで、彼の人たちはノートPCとカラオケの機械繋いで自前で用意した曲に合わせて歌っていたという鬼のハッキングカラオケスタイル)
車も凄い。スポーツカーだけど、何か貼ってある。
ワークスじゃない。後ろのウィンドウに貼ってあるんだ。
ボンネットやドアには、知らないメーカーのロゴ(後にそれがエロゲブランドのロゴだと気づくのにそう長い時間は掛からなかった)が羅列してある。
車内モニターに映るは、もちろん美少女アニメ。
サンシェードですら、美少女絵が描いてある。メーターにも美少女絵。ダッシュボードには何処で手に入れるのか美少女ぬいぐるみ。
衝撃でした。カルチャーショックでした。
僕の憧れのスポーツカーが二次元色に染まってる。
しかも集まってカラオケで歌うのは全部アニソンだって?

…面白そう。俺もこういう風になりたい。この人たちの仲間になりたい。

僕がこの時抱いた正直な感想。
ここから僕は「オタクになってしまいそう」ではなく「オタクになりたい」と強く思うようになります。

更にリンクを辿って、当時最大勢力だった痛車チーム"IFCOC"(I've soundファンの車乗りから組織される全国規模の痛車チーム。いろいろあって後に解散)の存在を知り、
オフレポートを読む度にオタクへの憧れに拍車が掛かり、
ついでにエロゲブランドに博学になり、
悶々としたまま中学2年生へ上がりました。


収集つかないのでこの辺にしときます。
とにかく、今で言う「痛車」が一つ引き金になって、オタクへの偏見はきれいさっぱり取り払われました。
ダメ人間への道は第3コーナー回っていよいよ直線へ差し掛かった所。
ヤツらの足音が耳を澄ませば聞こえてきます。
今更ですが今回完全にシラフで書いてるので相当滅茶苦茶な文章になってます。ご了承ください。
では、次回。

今回のBGM:KOTOKO TO 詩月カオリ - 夏草の線路 (Album Mix)

コメント

>…面白そう。俺もこういう風になりたい。この人たちの仲間になりたい。

人生終了のお知らせ。

2009.06.12 | URL | #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。